ボーカル科

校長:谷藤勝彦(たにふじかつひこ:a.k.a. voice)

青森県三沢市生まれ、札幌育ち。

15才からバンド活動を開始し、大学生で大阪にてインディーズCDを制作。

その後、札幌で10年間、キーボード奏者として「TWINCAM」(現TWINCAMS)に在籍。脱退後、ヴォーカリストとして「POPO」その他、様々なバンドにて活躍中。

2001年自ら率いるオリジナルユニット「Recall」結成。

2002年に2作、2005年に1作、アルバム3枚を発表\。

MIX2003アルキタウタノチカラライブ、コッキーポップコンサートなどに出演。

2005年、時計台ソロライブ敢行。同DVD発売。

バンド活動をこなすうち、「ヴォイストレーニングをしてほしい」という依頼が口コミで増え続ける。

2000年にはVoice
Works
Sapporoを設立。

2003〜2004年、モーディアタレントスクールヴォーカル科講師を兼任。

2004年春より当校講師に専念、以降、日々、若い才能を音楽界へ送りだしている。

輩出した教え子には、メジャーデビューを果たした「福原美穂」がいる。2005年からは福原のマネージャーに就任。各種イベント、ライブ、TVラジオ媒体のブッキング、レコーディングディレクター、プロデューサー、アーティストマネジメント等に手腕を発揮する。

タレントの「小橋亜樹」、「Hide-C.(寺田英夫)」、注目株の「安田貴広」(Ao)、A.F.R.O等も教え子である。

(オフィシャルブログ「voiceの、だってMC長いんだもん」:http://blog.livedoor.jp/vws_voice/